クッキング&マナークラス1年経って

今日はホワイトデー
バナナココアマフィンを作りました。

バナナを細かく丁寧に刻みました。

包丁の持ち方や手の添え方、すっかり上手になりました。

オーブンでマフィンを焼いている時間に、「ありがとう」の手紙を書いてもらいました。
誰に書くかは自由です。

「あの人に書こう!」と黙々と書く子どもたち。
「できた!はい、先生にあげる!」

嬉しくてたまりません。
宝物にしますね。
ありがとう。

約一年前、クラスが始まった時に、「マナーっていうのはね、みんなのやさしい気持ちを家族やお友達や周りの人に、伝えることよ」と話しました。
しっかり伝えられる、本当にやさしい子どもたちです

関連記事

  1. IELTSご存知ですか?遅れている日本の英語

  2. 4月開講「各種キッズスクール」のご案内

  3. 「音読」の継続は子供にも大人にも効果的

  4. 敷かれたレールはない

  5. 「親」の覚悟・「子」の未来

  6. 嬉しいけれど、寂しい先生の気持ち

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。