子供の発想は無限!

昨日は、「親子プログラミング体験会」でした。

「オリジナルの水槽」を作ろう!ということで
マウスを使って、海の生き物を描いて色をつけ
その生き物の動きをプログラミングしました。

体験会でどこまで子供達ができるのか
少し、不安な部分もあったのですが・・・・
そんな不安は、見事に裏切られました!!

どの子も、時間を要したのは最初の1匹だけ
あとは、自由自在にプログラミングしていました。

それぞれ発想の方向が違っていて
どの子も私達大人では、思いもよらないような動きを作ったり
あるいは、細部にまでこだわってキャラクターを作ったりと
2時間という長い時間にも関わらず、一度も集中が途切れることなく
夢中でPCに向かっていました。

プログラミングにしてもその呑み込みの速さには
親御さんも私達も本当に驚かされました。

プログラミングを通して学べることは、
単にPCのテクニカルだけでではありません。

問題解決力、論理的思考、数学的知識、創造性、自主性・・・

様々なことが受け身ではなく、自分主導で学ぶことが出来るのです。

8月にも「親子プログラミング体験会」を予定したおりますので
日程ご確認の上、ぜひご参加下さい

我が子のクリエイターぶりに驚かれること請け合いですよ!

関連記事

  1. 塾に通わせたら勉強が出来るようになるの?

  2. Let’s make cookies!

  3. 子供の頃に触れさせたいもの

  4. アフタースクールと学童の違い

  5. 秋の遠足のお知らせ

  6. アートなの算数なの?始まります

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。