フォニックス・フォニックス・フォニックス

IMG_0047

フォニックスを楽しく学ばせたい!

英語は綴りと読み方の間に一定のルールがあります。

それが、フォニックスです。

英語学習には切っても切れないものなので

耳にされたことがある方は多いと思います。

本当は英語はカタカナで表記しては良くないのですが・・・

例えば、アルファベットでは「A」は「エイ」と覚えますよね。

でも「Apple」という単語を読むときには「エイ」とは発音せず

「ア」と発音します。このように「A」を「ア」と発音するのがフォニックスです。

フォニックスが身に付くと、便利なんです

初めて見る単語でも読むことができますし、

単語を覚えるときにも覚えやすくなります。

ベビーやキッズのクラスでは歌いながら覚えています。

IMG_0033

「ア、ブ、ク・・・・」

最初にショートサウンドと言われるルールから覚えていくのですが

これだけがフォニックスだと誤解されている方も多いです。

しかし、フォニックスのルールは多岐にわたっていて

これだけではありません。

だから、できるだけ楽しく覚えて欲しいのです。

そこで・・・・・ジャジャン!

IMG_0051

新しい教材をこんなに用意してみました。

それぞれのクラス、それぞれのレベルを見ながら

フォニクスの強化をはかります!

これで生徒さんの読み、書きの力をさらに伸ばしますよ!

進学準備、入試、定期テストにも有効です

来年から本格的に英語を学ぶ6年生は今からやっておけば、ばっちりですね。

中学生、高校生も

入試やテストの際に、単語を忘れてしまっても

フォニックスがしっかりできていれば

音さえ思い出せばかけますし、読めます!

おゆみ野校では中学生、高校生のクラスは新設予定です。

遅めの時間からのスタートなので部活との両立も可能です!

早く初めて英語を貴方の得意科目にしませんか?

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。