英語の早期教育のあるある

英語なんて早くから習わせても無駄

こんな風におっしゃる方多いと思います。
人は、自身の経験から物事を判断するので
その方自身が子供時代に英会話を習って
あるいは中高大と学生に時代に英語を学んだのにも関わらず
残念ながら身につかなかったという経験があるのかもしれません。

ベビーの英会話は無意味か?

IMG_0478

日本語もできないうちに英語なんて・・・
日本語も英語も一度に習ったら、日本語がおかしくなる

このブログでもFBでも繰り返しお話ししていますが
語学の習得は早い方が有利です。多言語を同時に学ぶ方が効率も良いのです。

例えば、国際結婚したカップルの場合
2か国、3か国語が飛び交うようなご家庭もありますが
言語がおかしくなることはありません。
日常的によく使う言語が最も上手になり
あとの言語もそれなりにマスターできます。
ですから、英語と日本語を同時に学んでも
効率が上がってこそすれ、おかしくなることはありません。

また、脳の言語回路は赤ちゃんの時に
最も活発に発達するので、この時期を逃すのはとても勿体無いことです。

耳に関しても、2歳までに聞いた言語の音域までが聞こえるので
その前までに始めることが実は重要なのです。

英語に反応する赤ちゃん達

毎週。おゆみ野校に通ってきている赤ちゃん達は
皆、英語の歌やストーリーが始まると
おとなしくじっと聞いていたり、あるいは「うー」とか「あー」とか
お話しを始めます。
実は、この「うー」や「あー」は大人にはそうは聞こえませんが
赤ちゃん達が先生のマネをしているんです。

まだ、口や舌の動かし方がわからないので
上手く言えないだけで彼らは、真剣に練習しているのです。

英語を修得できなかったのには理由があります

パパやママの世代は、ほとんどの方が中高大と英語を勉強されたはずです。
でも、話せない人は多いでしょう。
英会話も習ったけれど、それでも身につかなかった方もいるかもしれませんね。

でも、それは時期の問題よりも
実は教え方などにも欠点があったからなのです。

「中学生で英検1級に合格した子供のママがしていたこと」に続く
無料レポート第2弾として
「だから、英語が話せない」を近日スクール生の希望者に配布いたします。

また、外部の方は無料体験レッスンを受講された方で希望される方に
お配りします。

12月6日日曜日は「Book Fair」です。
今回は読み聞かせのほかに「ディベート」を行います。
中学生の迫力ある「ディベート」をお子さんに見せてはいかがでしょうか?
とても良い勉強になりますよ。
「フランス語」のミニレッスンももちろんやります!

今回もたくさんのご参加お待ちしています。
なお、会場設営のため事前にご予約をお願いします。
外部の方もお申込みいただけますので
フロンティア外語学院 おゆみ野校までお電話下さい。

043-292-5967

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。